So-net無料ブログ作成

生きてきた証し。 [想い]

生まれてからずっと農業だけに勤しんできた母、85歳。
ひとり息子として育てられるも、戦争に駆り出された父、88歳。
子供に男の子がひとりも居らず、後継者なぞ期待も出来ず
それでも4人の女の子を不自由なく育てあげた両親。
もぅだいぶ前から「今後」を案じてます。

何も問題がなかったら、そこそこのホームに入り
悠々自適な老後を。。
(ホームに居る人たちが、そんなやとは思うてもおりませんが)
けど、その老後の貯蓄を崩してしまった情けない子供達。
それぞれに言い分も理由も、たんとあります。
そんなんもちゃんとわかってはくれとりますが
やっぱ、子供としちゃ・・・情けないのは事実。

そんな両親のたっての願いは、今の家で食べて寝て
精根こめて作った庭と畑を眺めて過ごすこと。
IMGP5410_org.jpg
そぅ、ホームのベッドやなくて、この家のこの畳の上で。。

今回は、その両親の大好きな畑をちょいとばっかご紹介^^
azenomukou_org.jpg
一年中、花の絶えることのない畑には
今だと、やっぱコスモスかなぁ。
net2_org.jpg
花だけやなくてな、ちゃんと野菜かて作ってはる。
うちらが金もなくて貧乏のどん底生活しとる時に
家族の命を救ってくれたんも、この畑で採れた野菜たちや!
両親の作った野菜は世界一なんやでぇ~~<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

まだまだ元気な内は、なんて言うてはるけど
もぅ十分やってきたやん。
少しはゆっくりしたってや^^
taikityuu_org.jpg
来年の春の種植え用に、植木鉢かて綺麗にして出番待ちや(*^m^*)
nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 14

コメント 7

砂漠のラクダ

今更ながら。。。僕も両親には感謝しています^^
年を取って行く親の姿を見ていると、口では言い表せない
切なさと感謝の気持ちで一杯になります。。。
人間。。。順番でその役目を終えて行くのでしょうが。。。
迷惑かけた分、老いても楽しい日々を送ってほしいですね!
by 砂漠のラクダ (2011-11-03 13:58) 

hoshino_sizuku*

(ρー;)。ずっと元気で居て欲しいね…。共感しました。
by hoshino_sizuku* (2011-11-03 23:40) 

akihiro-s

ご両親がでん!と生きてこられた方の
子供さんはやっぱり、親孝行だなぁ~と
思います。
生きた証は、そのまま、宝物みたいで。
by akihiro-s (2011-11-05 01:46) 

suzu*

>nice!を下さった皆様へ、まとめてお礼することごめんなさい。
octavoさん
でいぶさん
makiさん
Ritaさん
あんぱんち~さん
kazenotomoさん
xml_xslさん
さとけさん
hideyaさん
夏炉冬扇さん
ご訪問してくださりありがとうです。
by suzu* (2011-11-18 17:04) 

suzu*

>砂漠のラクダさんへ
もぅだいぶコメ返、遅ぅなってしまってすんまへんです。

ずっと気にはかけていても、普段の生活しとるとそうそう電話もせんと過ごしてしもうてます。
自分がこの歳でアイタタと言いつつ過ごしとるのに、親はもっと大変やろなと。
わかっちゃいるのに、とそうやって何日過ぎたことやら。。。
さっさと電話かけてしまえばええものを。。(-"-)

by suzu* (2011-11-19 19:27) 

suzu*

>hoshino_sizuku*さんへ
共感して貰いながら、返事ほっといてごめんよ~

ずっと元気でそこに居て欲しい。
そない思うんは子供の勝手な言い草なんかもしれんね。
元気であればきっと両親ももっと生きていたいと願う筈なんやろけど
どこそこ身体にガタが来ると。。。ね?
そんな両親に何の言葉もかけてやれないし、何の助けにもなってやれないのがくやしゅうてたまらんよ。
by suzu* (2011-11-19 19:31) 

suzu*

>akihiro-sさんへ
ううん。
うちはこんな写真しか撮ってやれんとよ~
両親からみたら一番手のかかる子やったかもですぞよ。
もっと素直に互いが気持譲り合いっていけたらええんやけどね。
家族よりもっと親と言うのは密過ぎてね。。
それも自分以外に家族や両親があってこその事やけど。
by suzu* (2011-11-19 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。